« Ai Nikkor 135mm f2.8のオーバーホール後試し撮り | トップページ | 奥多摩ツーリング »

2012年4月15日 (日)

Yashica-Dのオーバーホール後

_dsc7646
二眼レフカメラです。
これも親からの譲り物。

30年以上使われていない状態だったので、
レンズはカビが、ファインダーは汚れが、、、
とひどい状態でした。
フロントの革なんかパリパリ剥がれてくるし。

でも、せっかくの中判カメラなので使ってみようということでオーバーホールに出していました。

しっかり修理されて綺麗になって戻って来ました。
お値段1.7万円ほど。
当初の見積よりは安くなりましたが、
この金額でこれより綺麗な中古品が買えますよっと。

まぁ、思い出が詰まっているということで。

革の色がクリーム色だったのですが、もう入手できないものらしく、
近い色にしてしまうと真っ白になってしまうとのことで、黒の革になりました。
あまり外観にはこだわっていなかったので、これはこれでありかと。

120のフィルムを使うのも初めてだし、このカメラを使うのもの初めてだし・・・
と戸惑いながら試し撮りしました。
さて、どんな感じで上がってくるのでしょうね。

露出に自信がないので真っ白け、真っ黒けになっていそうですけど・・・

|

« Ai Nikkor 135mm f2.8のオーバーホール後試し撮り | トップページ | 奥多摩ツーリング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

日記:写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521243/54482181

この記事へのトラックバック一覧です: Yashica-Dのオーバーホール後:

« Ai Nikkor 135mm f2.8のオーバーホール後試し撮り | トップページ | 奥多摩ツーリング »