« i文庫をiPhoneに | トップページ | KeePerコーティング »

2011年2月13日 (日)

WiMAXとE-Mobile

Img_0134
iPhoneのパケットと寮でのネット接続をE-Mobileに統合することで、
通信料の削減を実施しています。
けれど、寮でネットするときに通信速度が著しく落ちる時があり、
100kbpsなんて速度のときは泣けてきます。
平日はメールチェックくらいしかしないので問題ないのですが、
たまにネットをしようとしてその速度はなかなかきついわけです。

そこで、WiMAXに乗り換えられないかなーと考えていたのですが、
Try WiMAXにモバイルルータが加わっていたので再度Tryしてみることにしました。
これならPocket Wifiと全く同じように使えるので、
E-Mobileからの置き換えが可能かどうか検証できます。

結論から述べますと、私の使い方ではE-Mobileがベストとなりました。
というか、WiMAXが使いものにならない。。。

WiMAXは移動中通信に弱く、また周波数帯が高い影響で構造物の中では圏外になりやすい、
という感じです。
移動中はつながるものの、通信速度が一気に落ちます。
電波状態が微妙なのか切断・再接続を繰り返したりします。
地下鉄は完全にアウト。ビルの中もNGです。
つまり、通勤中にiPhoneの通信回線として利用しようとするとほとんど繋がりません。

一方でE-Mobileは携帯電話と同じものなので移動中は問題なく使えますし、
構造物内でも電波が届きます。
加えて、地下鉄の駅でもアンテナがあるので通勤中で圏外になるのはトンネル内走行くらいです。
iPhoneをiPhoneらしく使うことができます。

しかし、屋外で静止した状態では圧倒的にWiMAXは速いですね。
横浜駅の京急ホームで6Mbpsを超えたのには驚きました。
確かにブラウジングはサクサクで固定回線のそれと遜色なかったです。

移動した先でガッツり使いたいならWiMAX、
移動中でも移動先でもきちんと通信回線を確保したいならE-Mobile、
という感じがしました。

WiMAXは1日だけ利用するといったことも可能なので、
場合に合わせて併用するというのもありかもしれません。

|

« i文庫をiPhoneに | トップページ | KeePerコーティング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

日記:PC」カテゴリの記事

日記:写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521243/50863079

この記事へのトラックバック一覧です: WiMAXとE-Mobile:

« i文庫をiPhoneに | トップページ | KeePerコーティング »