« WiMAXとE-Mobile | トップページ | 地震発生からこれまでを振り返る »

2011年2月20日 (日)

KeePerコーティング

ボンネットのウォータースポットが
購入した時から気になっていたのですが、
最近になってよりひどくなったように感じていました。

_dsc5107
斑点状のシミがポツポツと

_dsc5109
かなり目立つ


遠目で見てもわかるくらいに目立つのでどうにかしたいなーと。
最近はやりのガラスコーティングなどを実施すれば下地処理で磨かれるため
綺麗になることが期待できますがいかんせんお値段が高い。。。
コーティングが目的なのではなく、
ウォータースポットをどうにかしたいのが目的なので
お手頃のものはないかなーと探してみました。

KeePerコーティングというのがいくつか種類があってよさげ。
ガラス系のものもありますが、こりゃ値段が高いし施工時間もかかる。
Pure KeePerというものがよさそう。
値段も6000円程度とお手頃で、時間も1時間程度らしい。
普通に手洗い洗車を頼めば2500円くらいかかるので、
洗車3回分といった感じ。
3ヶ月に1度再度施工すると保てるよ、ということなので、
単純計算で2000円/月ということ。
いいんじゃない?

それと、グレードの高いコーティングはメンテナンスや
通常の洗車でも気を使わないといけない様子。
コーティングなんて劣化して当然なんだし、
ラフに扱ってそこそこ持ってくれればいいや、というスタンスの私には荷が重いわけです。
むしろ、ラフに扱っても定期的に実施して保てたほうがいいかなーと。
いつでもやめられますしね。
最初に6万とかかけたら途中のメンテナンスに行かざるを得ないわけで、
なんかコーティングを保つための負荷が大きそう。

そんなことを考えて、お手軽だし、値段も手頃だし、
ちょっとお高い洗車的なノリでKeePerコーティング対応のENEOSへ。
すぐに施工出来ないなら諦めようとかなりいい加減なノリで行ったのですが、
すんなり入れたのでそのまま実施。

で、結果。

_dsc5111
おー。綺麗に消えてる。

_dsc5112
よーく見ると斑点がある。遠目では分かりにくいので問題なし。

当初のウォータースポットを消したいという目的は無事達成。
PLEXASで仕上げたようなツヤが出てます。

後は普通に使ってみて、耐久性とか見ていこうと思いますよー。
1.5ヶ月で実施するとかなり良いらしいので、まずは3月末あたりですか。
様子を見ながら考えます。

ちなみに、ガラス面のウォータースポットは綺麗になりません。
そこは処理してくれないようです。
撥水コーティングをやるしかないのかなー。


■参考
KeePer Coating
http://www.keepercoating.jp/

|

« WiMAXとE-Mobile | トップページ | 地震発生からこれまでを振り返る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

日記:写真」カテゴリの記事

日記:車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521243/50935403

この記事へのトラックバック一覧です: KeePerコーティング:

« WiMAXとE-Mobile | トップページ | 地震発生からこれまでを振り返る »