« GPS Dongle(秋月電子 GT-730F/L)購入 | トップページ | 朝焼けが綺麗だった »

2010年8月11日 (水)

NetwalkerでGPS Dongle(GT-730F/L)を使う with tangoGPS

20100811_01

購入したからには動かしたいわけで。
もちろん、ただ挿しただけじゃ動いてくれないわけで。

今回、狙いはtangoGPS(http://www.tangogps.org/)で動かして似非ナビを実現しようというものです。
すでに実現されている方々が多いですけどね(;・∀・)
今更感たっぷりですが、私的メモな感じで残しておこうかと。

まず、gpsdをインストールします。
お手軽にパッケージマネージャを利用しましょう。
私はコマンドで入れました。

sudo apt-get install gpsd

tangoGPSについては本家からdepパッケージ(tangogps_0.99.2-1_armel.deb-Openmoko)を
持ってきて入れました。
ダウンロードしたファイルを置いているディレクトリでコマンドを実行します。

sudo dpkg -i tangogps_0.99.2-1_armel.deb-Openmoko

これで、アプリケーションの準備はできたので、
ドライバ関係を充実させていきます。

GPS DongleをUSB端子に差し込むと、、、何も出ません。
Windowsはなんらかの応答を出すところがすごいというか親切というか。
横道にそれました。

ターミナル上でdmesgを実行すると認識していることがわかります。
この辺はlsmodやlsusbを適当にたたいてみるとドライバの読み込み状況や
接続しているUSB端末などがわかったりします。

まずはドライバをロードする必要があって、
このDongleではpl2303というものが使われます。
moyashiさんが上げてくださったkernel moduleを落とします。
http://twitter.com/hitoriblog/statuses/5728963243
ドライバもTwitterで提供されるようになるんですねぇ。

では、kernel moduleを所定の場所に置きましょう。

uname -a

これで現在使っているkernelの名前(Version)がわかります。
私の場合は「2.6.28-15-araneo」でした。

kernelのmoduleは

/lib/modules

の中に置きます。
ただし、この直下からはkernel versionをはじめに、
どんどん枝分かれしていきますので大分もぐります。
今回入れるドライバはUSBのSerial変換に該当するもののようなので、

/lib/modules/2.6.28-15-araneo/kernel/drivers/usb/serial

に置くことになります。

cd /lib/modules/2.6.28-15-araneo/kernel/drivers/usb/serial
sudo mkdir old100811
sudo cp *.ko old100811/

とでもして現在のドライバをバックアップしておきます。

先ほどダウンロードしたmoyashiさんのドライバパックを展開してコピーします。
ホームディレクトリのdriver/というところに展開したならば、

sudo cp ~/driver/*.ko ./

で一気に入れちゃいます。

ドライバを更新したことをkernelに教える?、読み込ませるため

sudo depmod -a
sudo modprobe pl2303

とします。

lsmodとするとpl2303が読み込まれていて、
/devディレクトリにttyUSB0とかttyUSB1みたいなディレクトリができていると思います。

使える準備完了ということで、

gpsd /dev/ttyUSB0
tangogps

でtangoGPSを起動します。

後は衛星が補足できていれば場所が表示されるはずです。

Google Mapを使いたいので、Map設定に新規追加。
アドレスを「http://mt0.google.com/vt/lyrs=m@120&hl=en&x=%d&y=%d&z=%d&;s=Galileo」にして、
xyz instead of zxyにチェック。
キャッシュは適当なディレクトリを設定。

見慣れた地図上に表示されればおしまい!

■参照
NetWalker PC-T1にGPSをつけてみた: ダークサイドの呟き
http://uraugee.txt-nifty.com/blog/2010/07/netwalker-pc--1.html

SaTa.'s NetWalker Time [とあるNWの実験室] - 2009/11/26 (木) 下午11:13:06
http://www.pat.hi-ho.ne.jp/sata68/netwalker.html

しゃある通信 - [NetWalker,Ubuntu]NetWalker+WILLCOM WS002IN(DD)+RX420IN(青耳)でpppできた(pppconfig,pon,poff編)
http://sharl.haun.org/d/2009111701

0006.tangogps
http://www.araifamily.net/pc/linux/netwalker/tangogps

|

« GPS Dongle(秋月電子 GT-730F/L)購入 | トップページ | 朝焼けが綺麗だった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

日記:PC」カテゴリの記事

日記:写真」カテゴリの記事

コメント

 有難う御座いました。
 お陰様で、今までNetBookとの組み合わせで使っていたGT-730F/Lを、遙に小さなPC-Z1で使えるようになりました。
 自分はものぐさなもので、一々コマンドを打つのが面倒なものですから、「gpsd /dev/ttyUSB0」の部分を、「システム」→「設定」→「自動起動するアプリ」に登録して、PC-Z1再起動後も、「アプリケーション」→「その他」→「GPS & Map」のアイコンで起動すれば即使用出来るように、少々設定を弄らせて頂きました。

投稿: Knights-Fear_Rna- | 2010年10月10日 (日) 14:46

はじめまして。

諸先輩方の記事を自分なりの備忘録として残しただけですが、
お役に立てて光栄です。

GPSが使えると楽しみが増えますよね。
楽しんで頂ければと思います。

投稿: 菜 | 2010年10月12日 (火) 23:22

こちらの記事を参考にGT-730FLを接続し、
catで信号を受信しているのも確認し、あとは
tangoGPSを起動するのみ!のところでtangoGPSが固まってしまいます。
tangoGPSはno GPS found のまま起動した瞬間応答がない状態です。
入れ直しもしてみましたが、同じ状態です。
何か考えられる事があれば教えてください><;

投稿: 今更NW購入者 | 2011年2月26日 (土) 00:28

認識していて、GPS Moduleからの信号が受け取れていることから、
おそらくはtangoGPSの設定になにか問題があると思います。

gpsdは正常に起動できていますか?
ttyUSB0の部分がUSB1になったりしている時がありますので、ご注意ください。
サスペンドから復帰するとgpsdが起動していても信号が受信できないことがありました。
いつの間にかUSB0からUSB1に変わっているんですよね・・・。

gpsdが起動していて、正しくGPS Moduleと接続できている状態であれば、
tangoGPSを起動すれば問題ないかと思います。
これでも繋がらないなら、tangoGPSのGPSD設定項目を見直してみてください。
gpsdのportとtangoGPSのportが合っていないかもしれません。

私の思いつくのはこれくらいですね。
一番難しいDeviceの認識をクリアーされているようですので、
後は両者の設定くらいだと思います。
gpsdやtangoGPSのマニュアル(FAQ)を参考に頑張ってみてください。

投稿: 菜 | 2011年2月26日 (土) 08:59

ご返事ありがとうございます。
問題なのは、tangoGPSがGT-730FLを認識しないのもそうなのですが
それよりも、GT-730FLをPC-Z1に接続した状態でtangoGPSを起動しようとすると
tangoGPSが固まってしまうことなんです。
接続してない状態だとno GPS foundのままですが、固まったりはしません。
portの設定方法は検索してみたのですが、方法がわかりませんでした。
確認したいのですが、
cat /dev/ttyUSB0 をした場合に約1秒ごとにGPSのデータと思われる文字列が端末内で
表示されていれば、GPSモジュールとの接続はOKということですよね?

投稿: 今更NW購入者 | 2011年2月27日 (日) 15:36

いろいろ試してみてだめだったので、リカバリをして再度
pl2303のドライバ導入から挑戦してたところ・・・tangoGPSが無事起動しました!
地図も現在地も表示しています!!
ただ、googlemapの表示が出てきません。
データダウンロードに時間がかかるのでしょうか?
ちなみにapt-get install -f tangogpsでtangoGPSを入れました
どこかのページで-fを入れると問題なくインストールできると書いてあったので)
tngoGPSのバージョンは0.9.3です。
>xyz instead of zxyにチェック。
この項目が無いのですが、そのせいでgooglemapのデータが出てこない可能性はありますか?
今はグーグルでの仕様が変わってデータが取れない、という可能性もあるのでしょうか・・・

投稿: 今更NW購入者 | 2011年2月27日 (日) 19:31

tangoGPSの起動まで行けたようで何よりです。

Google Mapが使えない件については、
tangoGPSの仕様が変わったのか、Google Mapの仕様が変わったのかも知れません。

申し訳ないのですが、
私はもうNetwalkerをいじっていないので詳細は不明です。
お力になれずすみません。

投稿: 菜 | 2011年2月27日 (日) 21:36

いえいえ、返事を頂けただけでもがんばろうという気力がわいてきて助かりました。
tangoGPSを使えるようにするのに1週間も費やし、諦めかけていた所でした。
乱文失礼致しました。

投稿: 今更NW購入者 | 2011年2月27日 (日) 23:32

今更なレスですが、tangogps 0.93では「xyz instead of zxy」の項目がなかったはずです。
0.99.3であれば問題なく使えました。
探してみたけれど、これならいけるんじゃないかな?
https://launchpad.net/ubuntu/lucid/armel/tangogps

投稿: | 2012年3月18日 (日) 03:53

情報ありがとうございましたー。

投稿: 菜 | 2012年3月18日 (日) 09:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521243/49122181

この記事へのトラックバック一覧です: NetwalkerでGPS Dongle(GT-730F/L)を使う with tangoGPS:

« GPS Dongle(秋月電子 GT-730F/L)購入 | トップページ | 朝焼けが綺麗だった »