« 巡回とリンク整理 | トップページ | Netwalkerでのswaponは不安定を招く? »

2010年2月14日 (日)

龍馬伝を見て

社会科が苦手で特に歴史がダメダメな私は、
一般常識レベルの歴史でも知らないことが多くあります・・・(;・∀・)

手っ取り早く歴史の流れを理解するのにいいかなーと思って、
NHKの大河ドラマを見るようになって数年。
いつの間にか手段が目的になって、
楽しみに見るようになりました。

今までの大河ドラマでも考えさせられるような内容は多くあったのですが、
龍馬伝はその中でも特に心揺さぶられるような気がします。
主人公の年齢が自分と近い、ということもあるのかもしれません。

今日の内容で特にこの台詞は重たかったです。
龍馬の父親の台詞。

「この世に生まれたからには、己の命を使い切らんといかん。使い切って生涯を終えんといかん。」

自分は今までに何かやり遂げたことはあっただろうか。
自分がやりたいことって何だろうか。
自分の目指したい姿はどんなのか。

そんなことを自問自答しました。
流される生活から行動する生活に変えないと、
このままでは埋もれてしまう、とも。

時間がない、というのは言い訳にしか過ぎないですよね。
じゃあ、10年後、時間がなくてできなかったから、
という理由で自分自身を納得させられるのか?ということを考えると
おそらく無理でしょう。

きっと今、昔の自分に対して思うことと同じことを考えるはずです。
「なぜもっと貪欲に行動を起こさなかったのか」と。

今の自分を納得させるための言い訳はやめにしようと思いました。
未来の自分が納得できる理由で行動を起こそう、と。

作曲活動についてずっと悩んできました。
思うような曲が作れない。
何回やっても同じような感じにしかならない。
面白い、楽しいと思えなくなってきた。

でも、あっさりとやめようとは思わなかったわけです。
どうにかして続けたいと。
それって自分がやりたいと思っているからだろう、
ということに気がつきました。

実際、こうありたいと
目指しているものがあったりします。

そのためにはまず行動しなければ近づけないわけで。
上手く行かないからって立ち止まっていては何も変わらないんですよね。
もがいて、あがいて、少しでも前に進まないと。

やらなければいけないこと、やりたいこと、一杯あって、
実際に割ける時間は僅かなのかもしれない。
だけどそれって本当に未来の自分にとって不可欠なことなのかな?
自分の時間を割く量を少しだけでも減らせないものなのかな?
そういうことを考えてみる必要がありそうです。

今一度自分の目指したい姿をきちんと思い描いて、
そのために必要なことを一つずつやって行きたいと思います。

龍馬ほど大したことはできませんが、
自身で自身を褒められるようなことをやってみたいです( ´ー`)

|

« 巡回とリンク整理 | トップページ | Netwalkerでのswaponは不安定を招く? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

日記:その他」カテゴリの記事

コメント

こっそりコメント。
実はたまにこっそりチェックしてました。

つぁもこの竜馬のお父さんの言葉にはハッとさせられましたよ。
胸にグサッときたというか、痛いところを突かれた気分だったよ。
お互いもっと貪欲にいろいろ頑張れるといいね。

投稿: つぁ | 2010年2月24日 (水) 16:59

こっそりチェックされていました、、、えぇーーっ!
Blogのアドレス教えてたっけ、、、(汗

気を取り直して。。。

コメントありがとうございます。

> お互いもっと貪欲にいろいろ頑張れるといいね。
本当にそう思います。
後から振り返ってみれば「馬鹿やっていたなー」と思っても、
熱中して集中したことって、きっと自分のプラスになりますから。
何事も必死でやりたいですね。

投稿: 菜 | 2010年2月24日 (水) 17:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521243/47568534

この記事へのトラックバック一覧です: 龍馬伝を見て:

« 巡回とリンク整理 | トップページ | Netwalkerでのswaponは不安定を招く? »