« 千葉ドライブ | トップページ | 銀杏が綺麗な時期 »

2009年11月22日 (日)

砂利道ですってんころりん

天気は下り坂、気温は低い、にもかかわらずツーリングの予定を入れてあったので、
小鹿野町のわらじカツを食べに行こうということで秩父方面を走ってきました。
あまりに早く着きすぎたので時間つぶしを兼ねて、
県道71号線を北上して、再度南下するということをしたんですね。

そして、すってんころりん(´Д⊂

転倒しました。_| ̄|○
幸い、自分自身はほぼ無傷で済みました。

20091122_01
これは滑りますよ・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

20091122_02
ずさーーっと⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡≡≡

20091122_03
側溝にホールイン。ウィンカーが痛々しい・・・。
下側が見えないけど酷そうな予感(´Д`;)

北上するときはノリノリで走行したんですが平気だったんですよね。
で、再度南下するとき一度走っていたおごりからか、砂利についてまったく頭になかったんです。
単に路面が白くなっているだけ、と考えて普通に倒してズルッと。

ただ、戻るときはメンバーの意見でのんびり流しながら行くことにしたんですよ。
そのお陰でのんびり走行だったので、こんな記事が書けるわけですけど、
行きと同じペースで走行していたらと思うとゾッとします(((( ;゚д゚)))
また、4台で走行していましたが、自分が先導だったので、
後ろの3台は減速し転倒を回避することができました。

現場では携帯電話は圏外で使えず、秩父までタンデムで降りてきてから、
警察と保険屋に連絡しレッカーの手配をして回収に向かいました。
引きずりだして起こしたところ、思ったよりもバイクは軽症でカウルが傷だらけになっただけの様子。
最悪、自走できないことを考えていましたが、
ホイールやブレーキキャリパなどに傷はないので自走で帰ることができました。

20091122_04
とりあえず一時復活(`・ω・´)

しかし、事故というのは気の緩みから生じますね。
少しでも「砂利かもしれない」という意識があれば、防げたかもしれません。
今回は走った道を元に戻っていくということをしたため、
「先ほど大丈夫だったのだから、今回も大丈夫」という慢心が一番の原因な気がします。
いい教訓になりました。
勉強代としては少々お高いですが、大怪我を未然に防ぐ意識ができたのは
ある意味大きな収穫だったと思います。

|

« 千葉ドライブ | トップページ | 銀杏が綺麗な時期 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

日記:バイク」カテゴリの記事

日記:写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521243/46838756

この記事へのトラックバック一覧です: 砂利道ですってんころりん:

» 事故から学ぶ教訓 [Crystal Atmosphere]
車検があったこともあり、バイクを修理のためショップに預けてきました。修理代として [続きを読む]

受信: 2009年11月29日 (日) 22:44

« 千葉ドライブ | トップページ | 銀杏が綺麗な時期 »