« 904SHとjigブラウザ | トップページ | CLANNAD 第18話 大地の果て »

2009年2月15日 (日)

バッテリ回復

あれから1週間ほどパルサーを付けながら充電したバイクのバッテリ。
期待してなかったんですが、結構効果があったようです。

充電開始時、200mA程度しか流れず閉塞感を醸し出していたんですが、
充電後12時間置いてから再び充電してみると…

1.4A以上流れたっ!ヽ(゜∀゜)ノ

電流をそのあたりで制限しているので、実際はもっと流れたのかも知れません。

無負荷で放置しただけなので容量は殆ど減っていないはず。
それでもこれだけ流れたということは、
内部抵抗が随分小さくなったんでしょう。
つまり、サルフェーションが多少は解消されたとみてよさそうです。

バイクに載せて、始動させてみましたが、
大分元気にセルが回りました。

これで暫くは交換しないで済みそうです( ´ー`)

|

« 904SHとjigブラウザ | トップページ | CLANNAD 第18話 大地の果て »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521243/44073622

この記事へのトラックバック一覧です: バッテリ回復:

« 904SHとjigブラウザ | トップページ | CLANNAD 第18話 大地の果て »