« バイクがまた楽しくなってきた | トップページ | バッテリ充電器完成 »

2009年2月 1日 (日)

電気は危険がいっぱい

鉛蓄電池の充電キットが秋月電子から販売されています。
お手軽に定電流、定電圧が作れる電源なので、買って作ってみました。

電解コンデンサーが白煙を吐きました(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

ヤッチマッタ
という感じで、入力電源の極性を間違えて、
24Vの逆電圧をかけてしまったんですね。

出力がマイナスの電圧だったんでおっかしいなぁ~と思っていた矢先、
バシューーーーーー!!って感じに。
あと10cm顔がずれていたらまともに食らってました。

電力系の回路の怖さと、
物事を進める上で伴う危険を考えなければいけない、と
改めて勉強になりました。

|

« バイクがまた楽しくなってきた | トップページ | バッテリ充電器完成 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521243/43937263

この記事へのトラックバック一覧です: 電気は危険がいっぱい:

« バイクがまた楽しくなってきた | トップページ | バッテリ充電器完成 »