« お勉強 | トップページ | 多機能ペン »

2008年10月24日 (金)

本質とは?

何なんでしょうね。

よく使われる言葉で、
ニュアンス的なものは何となくわかる。
でも、本当のところはよくわからない。
そんな感じの言葉です。

仕事でも先輩から
「その質問は本質的じゃないよ」
と言われるんですが
ぶっちゃけ、よくわかってません。

第一線で活躍されている方々のインタビューなどでも
「本質を見極めることが重要なんだと思います」
といった回答があります。

ただ、そういう方々が感じている本質って、
我々が普段思っていることとは
少し異なるみたいです。

一例をあげますと、
建物のライトアップと聞いて
その本質は何か考えてみます。
私としては
「当然、建物を照らすことでしょ?」
と思ったのですが、
プロの方は違った見解のようです。

「光が照らすのは建物ではない。その向こう側にある大切な何かだ。」
(内原智史氏 プロフェッショナル 仕事の流儀 5より)

なるほどな~と思うと同時に、
それって何なの?という気持ちもあります。

結局のところ、本質って人それぞれなのかも知れません。
正しいとか、間違っているとかではなく、
その人がある物事の本質をそうだと思えば、それが本質になるのでしょう。

逆に、見方を変えればいくつもの本質が見えてくるんでしょうね。
自分の中で物事の本質が見えているとき、
それに固執するのではなく、
他の人が見たときの本質を考えてみると面白いかも知れません。
それを経て、また新しい本質が見えてくるかも知れませんし。

本質とは画一的なものではなく、人それぞれによって見え方や捉え方が異なる。
これが今のところ、私の理解です。

|

« お勉強 | トップページ | 多機能ペン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521243/42896499

この記事へのトラックバック一覧です: 本質とは?:

« お勉強 | トップページ | 多機能ペン »