Top

更新履歴

  • 2008/08/15  リニューアル

コンテンツメニュー

|

2015年2月22日 (日)

プラネタリウム巡り(葛飾、西東京、川崎)

プラネタリウムに行きたいなーと大分前から思っていたのですが、   
なかなか行けずに時が経っていました。   
今年こそはーということで、検索して行ってみました。

あ、どれも解説は生解説のプラネタリウムです。   
というか、生解説以外のプラネタリウムは行ったことがないので想像が付かない・・・。


■葛飾区郷土と天文の博物館

http://www.museum.city.katsushika.lg.jp/planetarium/index.php

IMG_0093

こちらの記事で見かけたプラネタリウム。

デートスポットなんじゃないの?と疑いながら、一人でプラネタリウムに行ってみた
http://www.enjoytokyo.jp/solo/master/tatsujin1/65/

土曜日の最終回に上映されているMusic Planetという番組を見ました。   
http://www.museum.city.katsushika.lg.jp/planetarium/program/mp/20140426/

Cosmic Walking、宇宙の果てから我々のいる天の川銀河に向かって散歩する、という始まりはすごく新鮮でした。   
Sky Tonight、久しぶりの光学投影プラネタリウムで「おぉー」という感じ。   
Astro Topics、木星の周りにある4つの衛星の周回軌道を2, 4, 8, 16拍子で捉えていてこれまた面白い。

大人向けのプラネタリウムですね。

<料金>   
入館料 100円   
プラネタリウム1回 300円

 

■多摩六都科学館

http://www.tamarokuto.or.jp/planetarium/

IMG_0097

最近リニューアルされたみたいですね。   
実はここのプラネタリウムは小学生の時の遠足で見に行っているのです。   
なので、プラネタリウムと言ったらここの記憶なんですね。   
当時は確か日本最大のドームだったような気がします。   
今は名古屋が日本最大だそうですね。

見たのは以下の2つ。

大型映像はさすがに大きなドームで見ると迫力があります。   
映像も良いのですが、姫神の音楽を聞いていいな~と思ったり。

プラネタリウムも大きなドームで鮮明な星空を描いてくれました。   
科学館と併設しているため解説は小学生向けな感じでした。   
ちょっと物足りないですね。

<料金>   
セット券 1400円   
(入館料+大型映像+プラネタリウム)

 

■かわさき 宙と緑の科学館

http://www.nature-kawasaki.jp/planetarium/

IMG_0103

有名なプラネタリウムクリエイターの方が作られた機材が入っているらしい、   
ということで描画性能が期待できそうな施設です。   
プラネタリウムといえば傾斜のある座席のイメージだったのですが、   
ここは完全に平面の座席でドームは真上という構造です。

普段はやっていない16時からの番組でフュージョン投影というのを見ました。   
3つの施設の中で星の数はピカイチ。   
特にこのフュージョン投影では機材の性能のアピールが目的にあるようなので、   
雪が降るような描画には驚きました。

プラネタリウムから話は逸れますが、生田緑地の自然に関する展示が充実しています。   
これだけの展示をしていながら無料というのが凄い。

IMG_0102

<料金>   
入館料 無料   
プラネタリウム 400円

 

■まとめ

それぞれ対象としている年齢層が違うのでざっくりこんな感じに思います。

  • とにかく大きいドームで見たい    
    →多摩六都科学館
  • 星の描画性能が高いプラネタリウムを見たい    
    →かわさき 宙と緑の科学館
  • プラネタリウムを純粋に楽しみたい    
    →葛飾区郷土と天文の博物館
お子さんがいるなら多摩六都科学館とかわさき 宙と緑の科学館はお勧めです。
特に宙と緑の科学館は生田緑地自体も楽しめます。

一方で、プラネタリウムとしての番組の面白さは葛飾区郷土と天文の博物館が抜群でした。   
ここを一番に見たあと、他のところへ行ってしまったのでどれも見劣りする感じになってしまったのでした。。。

ということで、後の記事で葛飾区郷土と天文の博物館はさらにクローズアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけてましておめでとうございます

新年が明けたばかりと思っていたら、もう3月が目前に迫っていました。   
更新しようしようと思いながらズルズル。。。    
ということでいまさらながらですが、あけましておめでとうございます。

昨年のあけまして~はちょっと分析などしてみたり。   
今年は・・・ありません。    
だってめんどい~ヽ(´ー`)ノ

いつものように惰性で気が向いたら更新、という感じで進めたいと思います。   
誰かしらの参考になれば幸いです。

今更ながらPart.2。
DTMはしばらくやりません。
就職してからほとんどやっていませんが、自身の中でやらないことにしました。
モチベーションがないのにやろうとして、やっぱりできない、の繰り返しなので。
またやりたくなったら再開します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月23日 (火)

LEVORGへの乗り換え

_dsc1435s

Twitter上ではちょこちょこと話題に出していましたが、改めまして。

2014年10月3日にインプレッサからLEVORG 2.0GT-Sへ乗り換えました。   
5月や7月にそれっぽい記事を載せていましたのはこの布石です(笑

インプレッサは中古で購入した1500ccのFFでMTでした。   
WRXでもないし、1500ccのFFということでファミリーカー向けですね。   
それなのにMTという、不人気車種になるのでしょう。

非力ではありましたがMTということもあって色々楽しめました。   
5年間で33,000kmほど走りました。   
燃費は街乗りで14.5km/Lくらい、遠出すると17.0km/Lを越えるときも度々。   
事故もトラブルもなく、いい車だったと思います。

しかし、遠出をするうちに、、、   
・MTが面倒になってくる   
・長距離は疲れる   
といった不満点も。

MTは堪能したのでマニュアルモード付きのATであればOK。   
長距離が楽になる車を。

そんな観点で色々と検討し、最終的にはLEVORGになりました。   
1.6GT-Sだとどうしてもフィーリングに満足できず、   
不満を抱えて乗るよりは満足できる2.0GT-S、ということで後者になりました。   
結果的には大満足です。

2ヶ月半ほどで4,400km走りました。   
最初の1ヶ月で2500kmを超えて、ディーラーの担当の方には ( ゚д゚) ポカーン という反応をされましたがw

燃費に関しては試乗で把握していた通り、遠出をすれば13km/Lを越える感じです。   
最高でカタログ超えの14.3km/Lになりました。   
街乗りはほとんどしていないので感覚的ですが10~11km/Lくらいでしょうかね。   
短距離だと10km/Lを切りそうですけど。   
インプレッサに比べて排気量分落ちた程度なので、ハイパワー車の割に良い燃費です。

ちなみに、峠でS#使って タノッシ━━━━(゚∀゚)━━━━ィィ!! みたいなことすると   
劇的に悪化しますけどね。5km/Lを下回っていそうな感じデス。   
メリハリですかね。

最近の失態としては、マップランプを消し忘れてバッテリー上がりを、、、   
インプレッサでも2年前に同じことをしたのでした・・・   
(同じく最寄りのガソリンスタンドで55D23Lを調達したり)

そんなこんなで楽しい車に乗り換えました。   
もうすぐ3ヶ月になりますが未だに乗るためだけに乗っていたりします。   
オーディオもいじったので余計に楽しいですょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ZZ-R1100ラストランツーリング